第三京浜領収書の今昔

2009年09月13日 21:29

国道466号第三京浜の領収書を見比べてみます。
下の画像の左側は2005年5月22日のもの。右側は約4年後にあたる2009年9月5日のもの。
いずれも第三京浜玉川本線料金所で発行されたものです。

bl-j913b.jpg bl-j913a.jpg

この間にあったことと言えば、やっぱり道路公団の分社化でしょうか。左側は「日本道路公団」であるのに対し、右側は「NEXCO東日本」となっています。
また、全体的に見れば、分社化後の方は会社所在地や電話番号の追記、道路情報の記載などが増えた関係で、ちょっと長め。何気なく4年前にもらった領収書も、今となっては貴重なものになってしまいました。

もう「JH日本道路公団のものはもらえないんだよな~」と考えると、寂しくもあり、NEXCO頑張れと言いたくもあり…(笑)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://roadkawasaki.blog36.fc2.com/tb.php/38-445f4535
    この記事へのトラックバック

    「第三京浜領収書の今昔」について

    「第三京浜領収書の今昔」について関連の記事。



    最新記事