FC2ブログ

北ガス広告における北海道全市町村のカントリーサイン

2018年02月17日 22:03

bl-s217c.jpg

昨日の北海道新聞に掲載された北海道ガスの広告。
北海道の全市町村のカントリーサインの標識を並べて、「北ガスの電気は全道の市町村で使われています」と表現しています。道路マニア的にはうれしい広告ですね。

bl-s217d.jpg
↑芦別市は旧デザインが掲載されている

…と言いつつも野暮のことを少しだけコメントさせていただくならば、まず「芦別市」のカントリーサイン。
かつては赤毛のアンと星をモチーフにしたデザインでしたが、現在は星だけのものに変更されています。なぜか古いデザインのカントリーサインが掲載されてしまっているんですね…。

bl-s217a.jpg
↑現在の芦別市の(新)デザインのカントリーサイン

「芦別市」の新デザインでは「星」、旧デザインでは「星」「赤毛のアン」が登場しますが、星については周囲を山に囲まれることで天然のプラネタリウムという地形に由来。これはまぁよいでしょう。
一方の「赤毛のアン」は何だろうかと思ってしまいますが、これは炭鉱閉山に伴う産業の受け皿として1990年に第三セクターで開設された「カナディアンワールド」にちなむものでした。文字通りカナダをテーマとした施設であり、その一環で「赤毛のアン」も登場していることから、芦別市のカントリーサインの旧デザインに採用されました。それにしても、なぜ芦別市の山中でカナダなのか?という疑念は消えません。
結局入場者数は低迷し続け、「カナディアンワールド」は1997年に閉園。その後、1999年に市営の「カナディアンワールド公園」として開放され、現在も一応は残っています。同じようにバブル期に開演した帯広市のテーマパーク「グリュック王国」は入場者数減少により閉園後は一度も入場できない状態となっていますが、「カナディアンワールド」もいずれは改修費を市が拠出できなければ早晩同じような運命をたどることになるのでしょうか…。

bl-s217b-q828-866.jpg
↑現在の「カナディアンワールド公園」

三笠市、岩見沢市や赤平市なども同様に最近カントリーサインが変更されていますが、そちらの方は全て新しいデザインのものが掲載されています。芦別市の分だけは校正モレが発生してしまったのか…。


そして2つ目にコメントさせていただくと、カントリーサインを並べた末尾にそれとなく北海道ガスのキャラクターである「てん太」が登場しています。全く違和感がなくてかわいらしいですね(^o^)/

bl-s217e.jpg

北海道の全ての市町村を表現すると場合には、カントリーサインを使うというのはある意味効果的な表現方法かもしれません。なかなか楽しませていただいた新聞広告でした。


スポンサーサイト


コメント

  1. Ice Cube | URL | -

    赤平の「火」は、何やら物騒な。(笑)
    もともとの「薔薇」も意味不明だったとか・・・。
    にもかかわらず、岩見沢は「ばんえい競馬」の撤退で、そんなインパクトのない薔薇に・・・。

    北海道は、車で移動することが多いのでしょうか、カントリーサインに愛着があるのではと推測します。
    首都圏だと、なじみがない人が多い気はします。
    高速だとよく見ますが、どちらかというとよその土地なので、地元のものは知らない方が多いような。

    別の問題としては市町村合併で、何を残すかっていうのがありますね。
    あるいは、いくら合併したからって、ここでこのシンボルを見させられても違和感があるということも。

    ええっ!北海道って「カントリーサインマグネット」売ってる!(爆)
    っていうか、そもそも、どれもこれも「水どう」の影響?!
    https://pucchi.net/hokkaido/geo/country_sign.php

  2. KAWASAKI | URL | H84T0CS.

    Re:

    >Ice Cube様

    赤平市の「火祭り」は物騒かもしれませんが、鉱山の町であったという背景と地元の想いがつまったイベントだそうですので、自分としては一度は見に行きたいと思っております。岩見沢市の「バラ」についても、「市の花」はバラであるほか市内にはちょっと有名なバラ園もありますので、地元の人には違和感が無いと思いますよ。

    各開発建設部の考え方次第かもしれませんが、合併後も古いカントリーサインのデザインを新自治体名とともに小さく記載するなどして、何らかの形で残している箇所も北海道では多々あります。これも一つのやり方ではないかと考えます。

    ちなみに、北海道では道の駅を初めとしてあちこちでカントリーサインマグネットが売られていまして、当方は特段珍しいとも思っていませんでした(すみません)。「水曜どうでしょう」もカントリーサインのメジャー化に大きく貢献したのでしょうね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://roadkawasaki.blog36.fc2.com/tb.php/366-8ee3de10
この記事へのトラックバック


最新記事