FC2ブログ

新潟市道路元標

2016年11月19日 20:20

先月に紹介した新潟市の本町交差点ですが、こちらには道路元標も設置されています。これによって、一応国道の起終点である風格は備わっているんですね(??)。

bl-qy19aa.jpg
↑こんな感じで交差点の角に色々と設置されています。

bl-qy19ab.jpg
↑「新潟市道路元標」
旧道路法仕様の石柱です。

bl-qy19ac.jpg
↑「道路元標」の解説。
『この道路元標は大正八年(1919年)道路法制定時に初めて木柱で設置されたがその後大正十一年(1922年)内務省令により現在の石柱に建て替えられたもの』とのことです。

bl-qy19ad.jpg
↑「里程標」
本町交差点を起終点とする8路線の国道が記載されています。

bl-qy19ae.jpg
↑日本橋の「日本国道路元標」を模した円形の元標も設置されていました。

 
…と言うのが新潟市道路元標なのですが、実は現在の道路元標に係わる里程標などは2005年3月に再整備されたものです。
2003年時点の道路元標回りはこんな感じでした。

bl-qy19ca.jpg
↑2003年時点の本町交差点の道路元標。
柵もあったりして、何だかありがたいような近寄りがたいような…と言う感じでした。

bl-qy19cb.jpg
↑2003年時点の本町交差点の里程標。
「昭和五十五年十月 建設省北陸地方建設局」とありまして、この里程標(旧)が設置されたのは1980年のこととわかります。本町交差点を起終点とする国道のうち6路線しか記載されておらず、国道350号と国道402号は記載されていません。国道402号は1982年に国道指定されたために、1980年時点ではまだ存在しなかったためと思われます。国道350号は1975年に国道指定されているために1980年設置のこの里程標に記載されても良かったはずなのですが、なぜ記載されなかったのかはちょっと推測できず…。

個人的には1980年設置の里程標の方が立派に見えるように思います。
耐久性の面でも、1980年設置の方がより長く残ってくれていたのではなかろうか…と。

新潟市道路元標についてはブログ記事でもう1回引っ張る予定です。

[KAWASAKI-GQ9090]

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://roadkawasaki.blog36.fc2.com/tb.php/316-6aa728f9
    この記事へのトラックバック


    最新記事