待合せしてはいけない道の駅「宇津ノ谷峠」

2014年12月29日 22:04

bl-oz29aa.jpg

道の駅があまり無い静岡市近辺ですが、国道1号ではそれでも藤枝市と静岡市の境となる宇津ノ谷峠に道の駅が設置されています。国道1号上り線(東京方面)を走って行くと、静岡市に入る手前(藤枝市岡部町)で「道の駅宇津ノ谷峠」がやって来ます。

bl-oz29ab.jpg
↑駐車場は、どちらかというと駐車帯のような感じです。
大型車が駐車する分には停車も発車もしやすいので、意外と楽かも。

bl-oz29ac.jpg
↑それほど大きい道の駅ではないですが、情報提供のモニターもあったりしています。
休憩所もあり。

bl-oz29ad.jpg
↑更には小さいながらも食堂や売店も併設されています。
R1上り線を長距離移動される方は、静岡市に入る直前にここで休憩されるのも良いかもしれません。



<道の駅宇津ノ谷峠・R1上り静岡市側>

bl-oz29ba.jpg
↑…そんな道の駅宇津ノ谷峠ですが、安易にこの道の駅で待合せすると、トラブルのタネになる可能性(?)を秘めています。先ほどの道の駅を出て静岡市内に入ると、また「道の駅宇津ノ谷峠」がやって来るんです!

bl-oz29bb.jpg
↑雰囲気的には先ほどの藤枝市側のものと似通っています。
駐車帯のような雰囲気です。

bl-oz29bc.jpg
↑施設としては、こちら側はトイレがあるだけ。
有人の売店等は無いです。



<道の駅宇津ノ谷峠・R1下り静岡市側>

bl-oz29ca.jpg
↑そして、更に静岡市側の反対車線にも道の駅宇津ノ谷峠があります。
こちらは、R1下り線(大阪方面)併設です。

bl-oz29cb.jpg
↑駐車場は今までのものと比べると最もPAっぽい感じがしています。

bl-oz29cc.jpg
↑静岡市側の上り線の駐車場とは中央分離帯を挟んで位置している感じで、歩道橋で一応はつながっています。
ただ、案内等もそこまでしっかりしているわけではないので、R1上り線静岡市側の駐車場に車を停めてしまうと、案内等に気付かず、単に「トイレだけの道の駅なのか…」と勘違いしてしまう可能性は大です。

bl-oz29cd.jpg
↑食堂と売店の様子。
これまでの中では、こちらが一番広い感じでした。

bl-oz29ce.jpg
↑そして休憩スペースの様子。なかなか広いです。



<最後に解説>

bl-oz29za.jpg
↑何でこういうことになるかというと、「道の駅宇津ノ谷峠」は「(1)静岡市側下り」と「(2)静岡市側上り」と「(3)岡部町側上り」の三箇所に分散されて設置されているんですね。なので、同じ「道の駅宇津ノ谷峠」と名乗りつつ、実際の駐車場とエリアは別の三箇所に分かれている構造となっています。(※岡部町は、現在は合併により藤枝市となっています。)
道の駅の案内板では「3つの施設をもつ全国でもめずらしい構成」と説明していますけど、これはモノの言いようだな~という感じですね(笑)。

本来的には、道の駅を設置するにも静岡市側の上下線1箇所ずつで済むような気はしますので、わざわざ3箇所に分散させたのは「何かあったのだろうか…」と勘ぐってしまいます。何でこんな風にまたがる構造になったかと考えてみましたが、(a)駐車容量の都合上R1上り線は静岡市側の一箇所だけでは不足だったので、藤枝市(旧岡部町)にも駐車場を設置した
(b)静岡市側に道の駅を設置しようとしたら、旧岡部町(現・藤枝市)からも誘致の動きが起こり、結果的に旧岡部町1箇所+静岡市2箇所という構造になった
(c)道の駅設置前から存在した3箇所を駐車帯を道の駅に転用した結果、たまたま3箇所分散という構造になった
…と言う感じでしょうか。関係者の皆様、あまりにも適当な推論で申し訳ありません…。

bl-oz29zz.jpg

そんなわけで、「道の駅宇津ノ谷峠」で待合せをしようとした場合は、三箇所のエリアのうちどのエリアで待合せるのかしっかりと意思疎通しておく必要があります。そうでないと、以下のような悲劇が起こるかもしれません。

●初デートで「昼に道の駅宇津ノ谷峠で待合せしよう!」と話していたものの、男性は静岡側、女性は藤枝側で待ってしまい、いつまでたっても二人は巡り会えなかった。
(※初デートを道の駅で待合せというのはかなりレアかもしれませんが…)
●野球少年が試合に出るべく「朝六時に道の駅宇津ノ谷峠に集合して、そこからマイクロバスで野球場に向かう!」と言う予定にしていたが、マイクロバスは藤枝側で待っていたものの、野球少年の半数近くは静岡側で待っていたため、マイクロバスに乗車できた野球少年は9人未満。結局、試合は成立しなかった。
(※これはありうる話だと思います。)
●知人から「道の駅宇津ノ谷峠の岡部カレーが美味しい」と言われて道の駅宇津ノ谷峠に行ってみたが、岡部カレーは販売されていなかった。その後、知人を嘘つき呼ばわりした結果、知人とは絶交することとなってしまった。しかし、知人が言っていた道の駅は藤枝市側、自身が行った道の駅は静岡市側であって、実は違う場所であったことに二人は気付いていなかった…。
(※大げさですが、友人は大事にしたいものです。)


静岡側と藤枝側で二度楽しめるという道の駅宇津ノ谷峠。ただ、単なる立ち寄りではなく待合せ等明確な目的を持って訪問する場合は、三箇所のエリアのどこに行くのか事前に確認するよう心がけた方が無難と思います!

[KAWASAKI-ZO2233]

スポンサーサイト


最新記事