日本国道点(R124・R126・R356 銚子大橋前交差点)

2014年08月29日 19:25

bl-o829zz.jpg

千葉県の東にある銚子市の銚子大橋前交差点。
利根川の最下流にして、国道124号・国道126号・国道356号の三路線の起点となっています。

1 国道124号より

bl-o829aa.jpg bl-o829ab.jpg

国道124号を鹿嶋市・水戸市側より走ってきたところ。
この手前の銚子大橋が茨城県と千葉県の県境となっている関係で、「千葉県」の案内標識もお目見えしています。

直進方向が国道126号、右折方向が国道356号です。


2 国道356号より

bl-o829ba.jpg bl-o829bb.jpg

国道356号側より走ってきたところ。何となく町っぽい感じがしています。
左折方向が国道124号、右折方向が国道126号です。

案内標識の字体が異なりますが、左折の「鹿嶋」と右折の「匝瑳」が市町村合併により修正された関係で、字体に違いが生じているようでした。


3 国道126号より

bl-o829da.jpg bl-o829db.jpg

正面に銚子大橋が見えます。橋の手前が微妙にカーブしていますが、これは旧橋梁のルートの名残でありまして、現在の新橋梁は旧橋梁の左側に架橋されたためにこのようなカーブが生じることとなりました。
直進方向が国道126号、左折方向は国道356号です。


4 おまけ:県道側より 

bl-o829ca.jpg bl-o829cb.jpg

こうすれば国道の位置関係がよくわかりますね(笑)
こんな具合に国道三路線全ての起点となった銚子市ですが、銚子市の重要性のほかに千葉県の左端という立地条件も好影響(?)を及ぼしたおかげかもしれません。個人的には、国道3起点というのは神々しい感じすらしてきますね(笑)。


スポンサーサイト


最新記事