新東名は「北大路」、東名は「南大路」

2012年09月23日 11:01

bl-m923.jpg

9月13日付静岡新聞朝刊記事より。
静岡県では損東名高速道路を活用した「内陸フロンティア」構想を進めているそうですが、この一環として「色の都大路」というものを命名するそうです。

まぁ、引用記事の画像のとおりで、
 ●北大路→新東名高速道路
 ●南大路→東名高速道路
 ●東大路→伊豆縦貫自動車道
 ●中大路→中部横断自動車道
 ●西大路→三遠南信自動車道
となるのだとか。まぁ、静岡県もそれなりに農業生産が盛んなところでありまして(2010年度の農業粗生産額は全国16位)、新東名高速道路を活用して農林水産物の外部発信を積極化するのは地域経済にとっても良いことだと思います。

一応難クセを付けるとしたから、「都大路」というネーミングはどうなんでしょう??というところでしょうか。本家「都大路」のある京都府あたりからクレームが来るかもしれません(笑)。確かに「○大路」という名称を使うとなれば総称は「都大路」というのが自然ですけど。
あと細かいところですが、記事では「東名高速道」「新東名高速道」としていますが、本来的には末尾に「路」を付けて「新東名高速道路」「新東名高速道路」が正しい名称となります。「○○自動車道」の場合は後ろに「路」が付かないので、そう言った名称を執筆者の方が混同してしまったんでしょうね。

SAやPAなどを活用して、農林水産物や加工食品を販売するイベントも開いていくとのこと。
観光等で静岡県の高速道路を利用される方にとっては、SA・PAでの楽しみがまた増えてくれることと思います。


スポンサーサイト


最新記事