日本国道点 (堀川五条交差点 R1・R9交点)

2011年09月19日 11:37

国道9号は京都市から山陰地方を経由して山口県下関市に至る長大国道でありまして、この起点は京都市の中心市街地にあります。京都市の堀川五条交差点で国道1号から分岐し、国道9号の単独区間が始まるのですが、堀川五条交差点がR9の起点かと思いきや、国道9号の正式な起点はこのお隣の烏丸五条交差点だったりします。

bl-l919za.jpg


1 国道1号下り(東京側より大阪方面)

bl-l919ca.jpg bl-l919cb.jpg

国道1号下りを東京側から大阪方面へと走ってきたところ。京都市東側における国道1号は、弁慶と牛若丸が出会いで有名な五条橋(現在の橋とは違うようですが…)から続く五条通が通りを走ってきています。

この堀川五条交差点で国道1号は左折、国道9号は直進方向です。
案内標識では、この堀川五条交差点から国道9号のおにぎりが登場してくるので、この堀川五条交差点が国道9号の起点かと思ってしまいますが、国道9号起点はこの堀川五条ではなくこの手前の烏丸五条交差点となっています。
堀川五条交差点自体は、特に他の路線も含めて国道の起終点とはなっていません。単にR1とR9の交点であるだけです。


2 国道1号上り(大阪側より東京方面)

bl-l919ba.jpg bl-l919bb.jpg

国道1号上りを大阪側より東京方面へと走ってきたところ。
上り線の場合は「堀川通」と呼ばれる南北の街路を走っているのですが、この後ろには西本願寺が控えています。国道9号はここを左折、国道1号上りはここを右折です。右折レーンは2レーンとられています。
(まぁ、堀川五条交差点はどの方向も右折車線が2レーンとなっているようですが)


3 国道9号より(下関側より烏丸五条方面)

bl-l919aa.jpg bl-l919ab.jpg

国道9号を下関側より烏丸五条(京都市R9起点)方面へと走ってきたところ。
信号機の手前に青看板が出ていまして、ここがR1・R9の交点となる交差点か…と思いきや、この信号機は堀川五条交差点の手前にある猪熊通との交差点であり、ちょっとしたトラップだったりしています。
案内標識にせめて「150m先」とか、案内標識の下端に横線を引っ張って「手前に一個交差点があるぞ!」と表現すればわかりやすいですが。


bl-l919ac.jpg

そして、堀川五条交差点です。
国道1号下り(大阪方面)はここを右折、国道1号上り(東京方面)はここを直進です。
前述のとおり、堀川五条はあくまでもR1・R9の分岐点だけであって、R9の起点ではないわけですが、青看板にはきちんと直進方向にR1とR9のおだんごが描かれており、国道9号はここで終わらず、国道1号との重複区間となって直進方向に続いていく旨が明示されています。
まあ、こういう丁寧さが光る分、猪熊通との交差点における先ほどのトラップ的青看板が残念だったりしますが(笑)




スポンサーサイト


最新記事