日本国道点 日本橋交差点(東 京・中央区 R1・R15) 

2010年09月25日 17:17

bl-k827zz.jpg

橋梁としての「日本橋」というと、東京にある言わずと知れた江戸期街道の起点。現在は日本国道路元標があり、R1・R4・R6・R14・R15・R17・R20の七路線の起点ともなっている重要地点であります。
実はその南方向約200mの地点に「日本橋交差点」という交差点があり、国道1号と国道15号が分岐しています。
一応、上の地図は、本来ならば他に重複しているR6・R14・R17・R20も書き込まなければいけないのですが、かなりごちゃごちゃするのでR1・R4・R15の三路線に絞って記載しています。

(1)国道1号下り(日本橋側より)

bl-k827aa.jpg bl-k827ab.jpg

まずは、日本橋から国道1号を走ってきたところ。
国道1号・国道15号ともに日本橋を起点としていますが、日本橋から日本橋交差点までの200mの間は重複区間となっており、その次の日本橋交差点で分岐します。特に青看板の設置はなかったのですが、R1・R15のおだんごが設置されており、ここで二つの国道が分岐することを教えてくれています。直進方向が国道15号横浜方面、右折方向は国道1号大阪・横浜方面です。R1とR15はここで分岐し、30kmほど先の横浜市で再び合流することになります。


(2)国道1号上り(大阪・横浜側より)

bl-k827ca.jpg bl-k827cb.jpg


国道1号上りを大阪・横浜側から走ってきたところ。左折方向が国道1号、右折方向が国道15号です。
左折して日本橋を通過すれば、そこからは国道1号から国道4号に切り替わるので、R4のおにぎりも描かれています。


(3)国道15号上り(横浜側より)

bl-k827ba.jpg

国道15号を横浜側より日本橋方面に走ってきたところ。
こちらは特に青看板もおにぎりも見られません。銀座・中央通り界隈は青看板の設置を抑制する傾向にあるのか、あまり重要性の高くないR15側には「設置の必要なし」とされたのかも。
一応、左折方向が国道1号大阪方面、直進方向が国道1号日本橋方面です。正面奥の高架橋の下に日本橋が位置しています。



スポンサーサイト


最新記事