国道252号六十里越

2009年02月22日 17:48

福島県会津若松市から新潟県魚沼地方に抜ける街道。
峻険なことから、「六十里越」と呼ばれています。現在の国道252号がこれに相当します。

bl-j222.jpg

画像は福島県只見町の国道252号。谷を挟んで向こう側にもスノーシェッド(トンネル)が見えますが、あれは別の国道というわけではなく、国道252号のこの先のルートです。谷をずっと迂回して、向こうの崖へと向かうわけでありまして…。

調査そのものは完了しておりまして、この分だと来月あたりから本館サイトで公開できるかな…というところです。豪雪地帯を走るためか、スノーシェッドがやたらと多いのも、六十里越の特徴。
スノーシェッド好きにはたまらない国道と思います。(スノーシェッド好きは作者だけ??)

スポンサーサイト


最新記事