ここはどこでしょう?(SA)

2018年06月28日 20:56

いきなりすみません。このSAはどこだかわかるでしょうか?
わかる方にはわかると思います。ヒントは東名高速道路下り線です。

bl-s628a.jpg
↑広々とした部屋。雑魚寝も可能です。何だかフェリー船内の二等室のような感じ(笑)

bl-s628c.jpg
↑…と思いきや、きちんとハイウェイ情報ターミナルが設置されているので、SA・PAとわかります。

bl-s628d2.jpg
↑非常にシンプルな廊下です。

bl-s628b.jpg
↑コインランドリーも設置されています。


…さて、こんな素敵なSAはどこにあるのでしょうか?
答えはこのブログ記事をずっと下へスクロールしてみてください。

























答えは、東名高速道路下り線牧之原SAです。

bl-s628e.jpg

普通車でしたら本線から流出してすぐのところの駐車場に停め、東京側らSA建物へと入ると思いますが、その裏側というか奥の駐車場に入って名古屋側からSA建物へと入るとこんな風に実用性満点の設備が待っているんですね。
元々牧之原SAはトラックドライバーの休憩施設という位置づけなされていましたので、裏側の方は長距離ドライバーには助かる設備が色々そろっています。

(ただ、あくまでもトラックドライバー向けという性格が色濃い施設ですので、それ以外の方はあまり利用しない方が良いと思いますし、利用するにしても静かに利用するのが吉と思います。)

2014年撮影のため結構古い画像ですが、下り線の施設は特に変わりないようなので話のタネに紹介させていただきました。

[KAWASAKI-TO2233]
スポンサーサイト

2018/05 今月の画像(阪神高速 南芦屋本線料金所)

2018年05月01日 21:45

bl-s501.jpg

阪神高速5号湾岸線の南芦屋本線料金所です。
お隣の甲子園浜出入口を境に阪神高速5号湾岸線の料金体系が別になっていたことから、ここで料金の調整(とでもいうべきか…)が行われていました。2017年に甲子園浜出入口にも料金所が設置されることとなったため、南芦屋本線料金所は廃止されています。

[KAWASAKI-HO6143]

2018/04 今月の画像(関越トンネル入口)

2018年04月02日 05:46

bl-s402.jpg

おなじみ関越自動車道の関越トンネル。こちらは下り線でありまして、群馬県側の入口となります。
1985年に関越自動車道が全線開通したときは県境区間が対面通行となっており、こちらの下り線トンネルが上下線用で使用されていました。現在のように完全な往復分離となったのは1991年になってのことです。

新幹線にせよ高速道路にせよ、新潟県から関東平野に出るのはかなり一苦労ですが、トンネルの前後で気象状況が激変することも珍しくなく(=というかそれが普通)、国境という雰囲気が色濃いように感じています。

[KAWASAKI-KN9223]

※ちなみに4月1日失礼しました!作者KAWASAKIは札幌で続投です!

「ガス欠に注意」

2017年12月20日 21:51

bl-rz22b.jpg

北海道のSA・PAでよく見られる看板。
北海道の高速道路で給油所があるのは、砂川SA・輪厚PA・由仁PA・有珠山SAの4箇所のみ。しかも、、全て道央側に偏っている状態です。

最近は無料区間の高速道路も増えたり、一定の条件を満たせば給油のための出入りについても緩和に向かっていますが、燃料切れには本当に気を付けたいところです。

bl-rz22a.jpg

[KAWASAKI-HQ5010]

高速道路の最高標高コレクション(3)

2017年11月28日 06:12

bl-ry28a.jpg

前回(2015年11月28日)に引き続いて、まさか「(3)」を掲載することになるとは…。
北海道の道央自動車道では、深川市の常盤トンネル出入口付近が最高標高になっており、こちらに「道央自動車道最高点・標高305m」と標識が設置されていました。

bl-ry28b.jpg

ちょうど旭川市と深川市の境界となる辺りでありまして、神威古潭の北側にある山地を通過します。
最高標高とは言え、そこまで標高は高くないなぁという感じがしますが…。

[KAWASAKI-DQ7243]


最新記事